サイトタイトル・サブナビゲーション・サイト内検索を読み飛ばす ナビゲーション部分を読み飛ばす
  1. 中国情報通信懇談会トップページ
  2. 各部会の活動
  3. 電波利用促進部会
  4. 活動報告

活動報告

平成24年度 第3回 医療福祉機器研究交流会

  1. 目的
    今後、高齢化社会の進行とともに、医療・福祉機器分野の市場は大きく拡大することが予想され、各大学や公的研究機関での医療福祉の技術・機器開発の取り組みも活発化しており、本講演会においては、医療・福祉機器分野におけるICTの利活用について考える機会や技術シーズ・ニーズ情報の提供及びマッチング機会の場となることを期待して開催するものです。
  2. 日時
    平成25年2月1日(金) 13:30~17:00
  3. 場所
    ホテルセンチュリー21広島 2階 「フォルザ」の間別ウィンドウで開く
    広島市南区的場町1-1-25
  4. 内容
    (1) 基調講演 『医療・ヘルスケア分野にスマートデバイスが果たす役割』

    講師:武蔵野学院大学 国際コミュニケーション学部
    准教授 木暮 祐一 氏

    (2) 講演1 『生体電気信号解析技術にもとづく医療福祉機器の開発』

    講師:広島大学 大学院工学研究院 電気電子システム数理部門
    教授 辻 敏夫 氏

    (3) 講演2 『転倒防止のための患者の体動検知と行動予測システム』

    講師:鳥取大学 大学院工学研究科 情報エレクトロニクス専攻
    助教 櫛田 大輔 氏

    (4) 講演3 『音楽と同期する経頭蓋磁気刺激装置の開発』

    講師:広島市立大学 情報科学研究科 システム工学専攻
    講師 谷口 和弘 氏

  5. 主催
    公益財団法人ちゅうごく産業創造センター
    総務省中国総合通信局  中国情報通信懇談会
  6. 参加者
    75名
    アンケート集計結果

ページの先頭へ戻る