サイトタイトル・サブナビゲーション・サイト内検索を読み飛ばす ナビゲーション部分を読み飛ばす
  1. 中国情報通信懇談会トップページ
  2. 各部会の活動
  3. 電波利用促進部会
  4. 活動報告

活動報告

地域の活性化セミナー

  1. 目的
     ネットワークのトラフィック増加へ柔軟に対応していくためには、情報通信ネットワークの高速化・広帯域化、周波数帯域の確保・拡大が不可欠です。国が進めるネットワークの拡充と利活用のための制度整備を紹介します。
     また、街中で見かけるようになったデジタルサイネージ(電子看板)、紙のポスターはデジタルサイネージに置き換わっていくことも考えられます。地域の魅力を存分に伝え、積極的な情報発信で活力を高めるデジタルサイネージを地方の発信力として使うヒントとします。
  2. 日時
    平成23年11月29日(火) 13:30~16:00
  3. 場所
    福山商工会議所 3階 301会議室
  4. 内容
    講演1:『電波政策の最近の動向について』[PDF 7.49MB]
    ~ホワイトスペース活用の実現に向けて~

    講師:総務省 総合通信基盤局 電波部 電波政策課 第一計画係長 田邉 崇 氏

    講演2:『地域活性化とデジタルサイネージ(電子看板)』[PDF 16.9MB]

    講師:ストリートメディア株式会社 代表取締役社長 大森 洋三 氏

  5. 主催
    中国電子タグ(RFID)利活用研究会
    共催
    総務省中国総合通信局、福山市、中国経済連合会、福山商工会議所、中国情報通信懇談会
  6. 参加者
    61名
    アンケート集計結果[PDF 275KB]

ページの先頭へ戻る